交通事故に遭ってからの対処法は何をすればいい?~灘区、東灘区の交通事故症状に特化した整体、整骨院~ | 神戸交通事故治療・むち打ち治療.COM

  • 神戸で交通事故に遭ってしまったら…今すぐ無料相談してください
  • 電話番号
アクセス

交通事故に遭ってからの対処法は何をすればいい?~灘区、東灘区の交通事故症状に特化した整体、整骨院~

2018/02/02 | カテゴリー:スタッフブログ

交通事故に遭ってからの対処として

~灘区、東灘区の交通事故症状に特化した整体、整骨院~

 

こんにちは、整骨院KAIの児島です。

今回は交通事故に遭ってからの対処法について説明します。

車と自転車の交通事故

神戸市東灘区御影にある鍼灸整骨院KAIがお伝えする☆

交通事故に遭われた際にしなければいけない事。

交通事故に遭われたらまず、警察を呼び現場検証して頂きます。

警察を呼んでいる間に相手との連絡先交換をしておいたほうが、後々話し合いを行う際にスムーズになりますので、いいと思います。

時間がないし、怪我もなさそうだと言って警察を呼ばずにその場で示談などは絶対にせずに警察に連絡を入れましょう。

特に交通事故の症状は1~2週間後に出る事が多く、事故直後では症状が出ないパターンが多いです。

その場で警察の現場検証を行っていなければ、後から交通事故症状が出ても対応できないことがあります。

交通事故に遭われたら必ず警察を呼び現場検証をしてもらってください。

現場検証の後にやることは?

警察の現場検証が終わった後は、その足で病院に行かれるか、後日早めに病院で診断を受けることをおススメします。

腕の骨折

神戸市東灘区御影にある鍼灸整骨院KAIでは提携先の病院へ患者様をご紹介しております。

先ほどお伝えした通り、交通事故の症状は後から出てくる事が多く、事故後2週間経過してからの交通事故症状は、基本的に認められない事が多く、その際の怪我の治療は患者様の自費負担になってしまいます。

その様な不利益を被る事が無いように、交通事故に遭われた際は警察に連絡をして頂き、その後当院までご連絡下さいませ。状態を確認し、医療機関への紹介状をお渡しいたします。

※交通事故の場合、飛び込みで医療機関へ行っても断られる事がありますので、その様な事がない様に紹介状に詳細を記入しお渡ししております。

東灘区にある鍼灸整骨院KAI~御影院~では交通事故症状に対して特化した治療を提供しております。

対応症状としましては

・むち打ち症

・頸椎捻挫

・背部挫傷・打撲

・肩関節捻挫・打撲

・腰椎捻挫、腰部捻挫、打撲

・膝関節捻挫、打撲

・大腿部挫傷、打撲

・足関節捻挫    などあります。

詳しくは当院交通事故・むち打ち専用ページをご覧くださいませ。

。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°+ °。

 

 

【阪神本線 御影駅より徒歩2分】

【JR神戸線 住吉駅より徒歩8分】

【阪急神戸線 御影駅より徒歩8分】

 

658-0054

神戸市東灘区御影中町1-10-8 柳ビル1F

078-857-8662

。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°+ °。

スタッフブログ一覧へ戻る

豆知識ブログ

一覧はこちら

豆知識ブログカテゴリ

整骨院KAI

Copyright © 整骨院 KAI All Right Reserved.