交通事故の怪我をちゃんと治さないと大変なことになる!整骨院KAIへご連絡を! | 神戸交通事故治療・むち打ち治療.COM

  • 神戸で交通事故に遭ってしまったら…今すぐ無料相談してください
  • 電話番号
アクセス

交通事故の怪我をちゃんと治さないと大変なことになる!整骨院KAIへご連絡を!

2017/11/16 | カテゴリー:スタッフブログ

こんにちは!

神戸市灘区、東灘区にある整骨院・整体院KAIです。

 

交通事故に遭った後、

その時は事故の驚きで症状が大したことないように感じてしまったり

仕事も実際休めなかったり

忙しくて医療機関になかなか行ける時間がなかったり

などなど…

実際に交通事故に遭った後にしっかりと治療が出来なかった方もいるかと思います。

 

そのうち治るだろう…

そんなに動けないほどでもないから大丈夫かな…

 

など…

なんとなく済ませている方も多いのではないでしょうか?

 

しかしこれが大きな間違いです。

 

交通事故は

自身が思っているよりとても身体に影響を及ぼします。

 

それは衝撃が通常受ける外力より明らかに強いからです。

「事故 画像 イラ...」の画像検索結果

 

その時の瞬間の身体にかかる外力は治療をしっかりしないと

身体に今後もずっと残り続ける事になります。

 

動けるから

休めないからといって

そのままなあなで済ませてしまうと

今後何かの拍子にその症状がぶりかえしたり、

今回の事故を原因として大きな症状の起因になる場合もあります。

 

 

例えばむちうち。

 

むちうちはなぜおこるのでしょうか?

「むち打ち 画像 ...」の画像検索結果

 

事故に遭った瞬間の衝撃によって

身体の防御反応が働くことによって起こります。

 

身体の防御反応として

脊柱(背中の中心の縦の骨)が

通常ですと前弯と後弯のなめらかの曲線が存在していますが

事故に遭った瞬間に

身体を守ろうとして

弯曲がなくなり一直線上になるのです。

その状態で衝撃を受けるため鞭打つように身体がふれるため

むちうちは起こるのです。

 

考えただけでもなかなか通常では起こることのない動きですね。

 

痛みは時間が経てば自己治癒力によって回復はしますが

 

それ以外にも

自己調整機能によって

痛みが出ないようなバランスを身体全体でとろうとします。

 

この機能によって治ったと勘違いしてしまうと

 

何かの拍子に痛みが出やすい体のまま事故で治療を受けれる期間が過ぎてしまいます。

 

時間が経ちすぎたものに関しては

最初に治療に行っていた記録がないと

事故との因果関係が認められない為、

事故での保障を受ける事もできません。

 

また、寝違えになりやすくなってしまったり、

肩があがりにくくなったりなど

他の症状への起因となる前にしっかりと治療してください。

 

神戸市東灘区御影整体・鍼灸院の整骨院KAIの詳しい説明はコチラを↓

 

 

 

神戸市東灘区御影で交通事故治療クチコミNO.1整骨院 交通事故専用HPはこちら

神戸市東灘区御影整骨院・整体院KAIのオフィシャルホームページはコチラ

神戸市東灘区御影整骨院・整体院KAIレッドコードについて詳しくはコチラ

20170822_1

スタッフブログ一覧へ戻る

豆知識ブログ

一覧はこちら

豆知識ブログカテゴリ

整骨院KAI

Copyright © 整骨院 KAI All Right Reserved.