事故で受けられる補償をご存知ですか?加害者でも交通事故補償が受けられる方法について | 神戸交通事故治療・むち打ち治療.COM

  • 神戸で交通事故に遭ってしまったら…今すぐ無料相談してください
  • 電話番号
アクセス

事故で受けられる補償をご存知ですか?加害者でも交通事故補償が受けられる方法について

2017/10/13 | カテゴリー:スタッフブログ

事故で受けられる補償をご存知ですか?加害者でも交通事故補償が受けられる方法について

 

こんにちは、神戸市東灘区御影にある鍼灸整体院、整骨院KAIの児島です。

最近寒くなってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

寒さで車を使った外出が多くなり、交通事故が起こりやすい時期です、交通事故には十分お気を付けください。

今回は交通事故で加害者になってしまった方でも交通事故の補償が受けられる方法について説明します。

 

ご自身の加入されている人身傷害補償で治療を行う

 

加害者の場合、ご自身で加入されている任意保険による補償を受ける事が出来ます。

基本的にはアイシングや電気治療といった治療の費用が補償されます、そのため、手技や鍼灸治療、矯正治療といった治療は自費になります。保険会社によっては交渉次第で自費治療分も補償して頂ける場合もあるので、受けている治療に対してのお話をしてみてください。

神戸市東灘区御影にある鍼灸整体院、整骨院KAIでは交渉のお手伝い、アドバイスを行っております。

人身傷害補償で治療を受けられている方は一度当院にご相談下さいませ。

 

被害者請求をご自身で行う

 

これは自分にすべての過失がある場合(過失割合が10:0以外)であれば出来る請求方法です。

交通事故に遭った場合、保険会社を通して書類のやり取りを行います、被害者請求はこれらの書類を自分で取り寄せて保険会社を通さずに手続きを行うという方法です。

被害者請求を行うメリットは2つあります。

1つは事故に対する補償が自賠責保険の補償とほぼ同等になるという点です。

交通事故の加害者の場合、上記に挙げた治療費のみが補償内容となります。

その為、交通費、休業損害、慰謝料といった補償を受ける事が出来ませんが、被害者請求の場合はこれらの補償を受けることが出来ます。

もうひとつは症状を早期に改善させる為に患者様に合った治療として手技、矯正治療や鍼灸治療を行った料金も治療費の補償内容に含まれるようになる点です。

その為、どのような治療も0円で受ける事が出来る様になります。

 

このように事故で加害者でも交通事故治療を受ける事が出来ます。

しかし、誰もが補償を受ける事が出来るわけではなく、任意保険に加入している、相手にも過失割合がある、事故後すぐに事故処理が出来ているetc…といった条件があります。

神戸市東灘区御影にある鍼灸整体院、整骨院KAIは交通事故の知識を兼ね備えており、交通事故の相談や質問にも対応できるよう日々精進しております。

リハビリ施術の様子

交通事故に遭われた方は一度、神戸市東灘区御影にある鍼灸整体院、整骨院KAIにご連絡下さいませ。

詳しくはこちら

神戸市東灘区御影、鍼灸整体院、整骨院KAIオフィシャルホームページはこちら

神戸市東灘区御影、鍼灸整体院、整骨院KAI交通事故ホームページはこちら

スタッフブログ一覧へ戻る

豆知識ブログ

一覧はこちら

豆知識ブログカテゴリ

整骨院KAI

Copyright © 整骨院 KAI All Right Reserved.