交通事故に遭ったらまずこうしましょう! | 神戸交通事故治療・むち打ち治療.COM

  • 神戸で交通事故に遭ってしまったら…今すぐ無料相談してください
  • 電話番号
アクセス

交通事故に遭ったらまずこうしましょう!

2017/09/04 | カテゴリー:スタッフブログ

こんにちは。

神戸市東灘区御影の整骨院KAIの邉見です。

 

今回は交通事故にあったらどうしたらいいのかを簡単に確認してみたいとおもいます。

 

 

1加害者の連絡先等を確認する

加害者の「氏名」「住所」「連絡先」「車のナンバー」などを確認してください。
加害者が任意保険に加入しているかどうかも確認しましょう。
 

2警察に事故の被害届を提出する

交通事故発生後、速やかに警察に連絡し被害届を提出しましょう。
事故発生から時間を開けてしまうと記憶が曖昧になってしまいます。
事故状況を正確に伝えることができなくなる場合もありますので、すぐに連絡するようにしましょう。
 

3専門家の治療を受けましょう。

交通事故による怪我や症状は後遺症が残りやすいです。
また、事故に遭った直後は興奮状態になりため痛みなどに気づけないこともあります。
事故後は速やかに専門家の治療を受けるようにしてください。
痛みなどの自覚症状がなくても、思わぬところに異常が生じている場合もありますので、自覚症状や目立った外傷の有無に関わらず、必ずドクターに診察してもらってください。
また、ドクターには診断書を作成してもらい、警察に提出して自賠責保険へ治療費の請求を行います。
整形外科、整骨院どちらでも治療は受けられます。
自分の身体をしっかり治すための治療をしてくれるところ…
つまり神戸市東灘区御影鍼灸整骨院KAIでしっかり治療を受けましょう。
 

4保険会社に整骨院で治療を受ける旨をお伝えください

保険会社へ、整骨院で治療を受けると連絡してください。
基本的に治療費は自賠責保険などで支払われますので、患者様のご負担はありません。
また、どの医療機関で治療を受けてもかまいません。
決定権は患者様にあるということだけ忘れないで下さい。

 

整形外科と整骨院の治療の違い

骨折などの外科手術が必要となる治療は整形外科のドクターの専門分野ですが、その後のリハビリ・細かい治療などは整骨院の専門分野であると私は考えております。
ただ「痛みをなくす」のではなく、「痛みの根本原因を取り除き、痛みのない体の実現を目指す」のが整骨院での治療なのです。

これは、どちらが「良い・悪い」という問題ではなく、それぞれ役割が異なるということを理解して下さい。

 
 
 

スタッフブログ一覧へ戻る

豆知識ブログ

一覧はこちら

豆知識ブログカテゴリ

整骨院KAI

Copyright © 整骨院 KAI All Right Reserved.